BabyNET

生活リズムを整えてストレスを減らすために。150以上の超具体的な赤ちゃんの寝かしつけのコツ。

孫の喜ぶ顔を見たいから…服やおもちゃを買う前に考えたいこと

746

可愛くて仕方がないお孫さんに、ついついお洋服やおもちゃを買ってしまうおじいちゃん、おばあちゃん。

ちょうど良さそうな服や、喜んでくれそうなおもちゃを目にすると、お孫さんの喜ぶ顔が見たいあまり、思わず買ってしまうのでしょうね。

そんな「なんでも買ってくれるおじいちゃん、おばあちゃん」は、実はお嫁さんからよく思われていないケースがあります。

実際に、お孫さんにいろいろなものを買ってあげたのに、お嫁さんにいい顔をされなかった、という経験のあるお姑さんもいることでしょう。

ここでは、お嫁さんがお姑さんのそうした行動を嫌がる理由をお伝えしましょう。

Sponsored Links

理由のない贈り物を嫌がるお嫁さんの気持ちは?

747
誕生日やクリスマスでもないのに、大きなおもちゃを買ってくれたり、事あるごとに洋服やお菓子を買ってくれたり……そんな気前のいいお姑さんは、お嫁さんからも好かれそうな印象ですが、実はそうでもありません。

お姑さんが、自分の子供にプレゼントをしてくれる。

それ自体は悪いことではありませんし、お嫁さんも感謝をしているはずです。しかし、だからといって毎回のようにお孫さんに何かを買ってあげる行為は、やはり度を越したもの。お嫁さんが好ましく思わないのは、次のような理由があるからです。

1.子供が「おばあちゃんには何でも買ってもらえる」と勘違いする

イベントでもないのに、会う度におもちゃやお洋服を買ってもらえば、子供にとってはそれが当たり前になってしまいます。

「おばあちゃんに言えば何でも買ってもらえる」と思い込み、プレゼントをもらえることへの感謝や、欲しいものがあっても我慢する気持ちが育ちません。

2.物を大切にしなくなる

すぐに新しいおもちゃや服が買ってもらえる環境にある子供は、持っているものを大切にしようとしない傾向が強いようです。

おもちゃを片付けようとしない、壊れても平気で「また買ってもらえばいい」と言うなど、子供にしては好ましくない態度が見られることも多くあります。

「孫に責任はないから」は禁句です

748
「自分たちが孫にいろいろと買ってあげても、お嫁さんがちゃんと躾けていれば問題ない」

と、お姑さんは思うかもしれません。確かに、子供の躾をするのは父親や母親の役目です。

「孫には責任がないから可愛い」というおじいちゃん、おばあちゃんも大勢います。

しかし、やはり買いすぎ、与えすぎは、お孫さん自身のためにもなりません。責任がないからといって、躾の邪魔をしてもいいわけではないのです。

また、お姑さんがお孫さんにお菓子やジュースを勝手に買い与えていたばかりに、お孫さんが早くから虫歯や肥満になってしまったというケースもあります。

躾だけでなく、健康をも害する結果になってしまっては「孫には責任がないから」などとは言っていられませんね。

お嫁さん自身の楽しみを奪わないで

躾とは違った面から考えても、我が子におもちゃやお洋服をどんどん買い与えてしまうお姑さんは、お嫁さんにとって目の敵となります。

子供の喜ぶ顔が見たいのは、お姑さんもお嫁さんも同じ。

特に、誕生日やクリスマスといった一大イベントでは、お嫁さん自身も、我が子に何をプレゼントしようかと楽しみにしているのです。前から欲しがっていたものをプレゼントしようと計画していたのに、お姑さんがその品物を突然買ってきてしまってガッカリした、というお嫁さんのエピソードは、意外に少なくありません。

こうした話は、おもちゃだけでなく、お洋服でも起こり得ます。

お姑さんがあまりにも服をたくさん買ってきてしまうので、お嫁さんが着せたいと思っている服を一度も着せられない、なんていうこともあるのです。特に子供が女の子の場合、洋服選びに楽しみを見出す母親も多いため、お洋服を買いたがるお姑さんと険悪になってしまうこともあります。

おもちゃやお洋服を買うことを楽しみにしているのは、自分だけでないことも理解しておきましょう。

孫の喜ぶ顔が見たい、でもその先を考えて

749
お嫁さんも、孫が可愛くていろいろと買ってくれるその気持ちはありがたいのです。孫の喜ぶ顔を想像して買ってくれたのだろうと思えば、微笑ましくさえ思えるもの。

度を越しさえしなければ、お孫さんもお嫁さんも十分に感謝してくれるはずですから、おもちゃやお洋服などを買ってあげる頻度については、お姑さんも十分に注意をしましょう。

そして、物を与えるだけがお孫さんを甘えさせたり、喜ばせたりする方法ではないことを、ぜひ覚えておいてください。昔の遊びや歌を教えてあげる、本を読んであげる、昔話をしてあげるなど、その豊かな人生経験を活かして、お孫さんにしてあげられることはたくさんあるはずです。

おもちゃや洋服は、いつか使わなくなったり着られなくなったりする日がきますが、おじいちゃん、おばあちゃんと楽しく過ごした時間は、お孫さんの心の中にずっと残り続けます。お金に頼りすぎずに、お孫さんとたくさんの思い出を作ってあげることも、大切なことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top