BabyNET

生活リズムを整えてストレスを減らすために。100以上の超具体的な赤ちゃんの寝かしつけのコツ。

母乳育児のための栄養補助食品ミルニックをいろいろな食材にかけて試食してみた

母乳を沢山出すための栄養がたっぷり詰まった機能性食品ミルニック。

中身は甘い味のする顆粒です。直接食べてもいいし、ヨーグルトや豆乳にふりかけてもOK。ハーブティーと違って、お湯をわかして蒸すといった手間いらずで、一瞬で必要な栄養が取れるのが特徴です。

プレーンヨーグルトには相性ぴったりなのは分かったんだけど、他の食材にはどうなんだろ?って疑問がわきました。

そんなわけで、これから毎日の食事にミルニックをかけて試食してみることにしましたよ。さて一体どんなことになるでしょうか。お楽しみに~。

ミルニックをごまだれの冷やし中華にかけてみた。卵が甘すぎに…

ミルニックを冷やし中華にかけてみた

「いきなりこれなのね…」と、ちょっと後悔したけど、ヨーグルトや豆乳なんて当たり前過ぎてつまらない!ザバーッとミルニックをかけましたよ。

ちなみにこの冷やし中華の内容は次の通り。
・ごまだれ
・きゅうり
・甘い卵焼き
・わかめ
・ハム

顆粒が残った状態でハムを食べると甘いです。砂糖のように尖った甘さではないのですが、ちょっと甘さが気になりました。

だけど、ごまだれに混ぜるとまったく気にならなくなります。ちゃんと酸味もするしバランスは崩れていません。何も言わずにほかの人に食べさせたら気が付かないかも。ゴマダレをきゅうりわかめに絡めても全然普通でした。

気になったのは一つ。甘い卵焼きが更に甘くなりました。

味的にはショートケーキのスポンジ。もしくは伊達巻に似てますね。くどい甘さじゃないけど、明らかに甘い。玉子焼きの砂糖は減らしたほうが良いなと感じました。

最初から挫折するかと思いましたが、普通だったので驚きですね。

ミルニックをトーストにかけてみた。毎日はちょっとムリかも

ミルニックをトーストにかけてみた

朝食は夫が毎日用意します。メニューはトースト、ヨーグルト(きな粉どっさり)、ホットミルク。毎日代り映えしないけど何故か不思議と飽きない。日本人だからベーシックなものが大好きなんだろなぁ。

そんな毎日食べているトーストに、ミルニックをどっさりかけてみました。

感想はとりあえず普通に食べられる。だけど気になるのが2点。香りと口の中に残るネットリ感。時々食べるなら良いけど毎日はきついなぁって感じましたよ。

ミルニックは上からふりかけるよりも、混ぜ込むほうが良さそうと思いました。

Return Top