BabyNET

生活リズムを整えてストレスを減らすために。150以上の超具体的な赤ちゃんの寝かしつけのコツ。

詮索好きなママ友にはどう対処する?面倒な会話の上手なかわし方6つ

502

プライベートなことを聞き出そうと、あれこれ詮索してくるママ友。聞かれるままに答えていると、自分の情報が他のママにも筒抜け……なんていうこともある、厄介な人物です。

そんな詮索好きなママ友との会話をうまくかわすには、どうすればいいのでしょうか?

ここでは、その方法をいくつか考えてみました。

Sponsored Links

相手のペースで会話をしないのがコツ? 会話をかわす6つのパターン

詮索好きで、いろいろなことを根掘り葉掘りしつこく聞いてくるママ。ハッキリ「やめて」と言うと角が立つこともありますから、上手なかわし方を身につけておきたいですね。

あれこれ聞かれて、ちょっと嫌だなと感じるママとの会話では、次のような方法を試してみましょう。

1.曖昧にお茶を濁す

「旦那さんはどこにお勤めなの?」と聞かれたら、「〇〇市の方です」と会社名を言わず、地名を言う。

「何の仕事をしているの?」と聞かれたら、「普通の仕事だよ」と、どうとでも受け取れる答え方をするなど、事実をハッキリ告げることは避けて、曖昧にお茶を濁しましょう。

2.知らないふりをする

「家賃いくらなの?」「食費いくら遣ってる?」など、お金の話になったら、「お金のことは夫に任せているから、わからないの」とか、「いつもどんぶり勘定だから、忘れちゃった」とあっけらかんと答えてみましょう。

また、他のママの噂話をされた時なども、「私、そういうのよくわからないんだ」などとサラッとかわすと、相手のママも、この人に聞いても無駄だと思ってくれるかもしれません。

3.質問には質問で返す

詮索好きな人は、自分の話をしたがっていることも多いものです。

Sponsored Links

「お子さんのお洋服どこで買ったの? いくら?」なんて聞かれた時は、「大したことないよ、それより〇〇さんのお子さんのお洋服は?」と聞き返しましょう。

嬉々として自分の話を始めてくれるかもしれません。

相手の話が長くなるのもまた厄介ではありますが、黙ってニコニコ受け流していればいいのです。

4.ジョークと取れる明らかな嘘をつく

「旦那さんの年収はいくら?」と聞かれたら、「1億円ざます」なんて、ジョークを装って明らかな嘘を言うのもひとつの方法。

本当のことを教えず、はぐらかしているうちに、相手のママも詮索するのがバカバカしくなってくるでしょう。

5.「どうしてそんなこと聞くの?」と笑顔で返す

上手い返し方が思いつかない時は、「やだ~、どうしてそんなこと聞くの?」「そんなことまで聞いてどうするの?」なんて、笑顔で言ってみるのもひとつの方法です。

あれこれ詮索する意図を確認することで、失礼なことを聞いていると相手にやんわりと気づかせ、それ以上質問させない雰囲気を作りましょう。

6.それでもダメならその場を離れる

何を言っても通じない強烈な詮索好きママに、もうお手上げとなった時は、思い切ってそのママから離れましょう。

「悪いけど今日は予定があって、急いでるの」
「〇〇ちゃん、もうお家に帰ろうね~! じゃあさよなら」

と、質問する隙を与えないよう、有無を言わさずその場から去ります。そして、徐々に距離を置いていくようにしましょう。

詮索好きなママは、どちらかというと内向的でおとなしいタイプのママにあれこれ質問することが多いようです。聞かれると無碍にできなかったり、適当にあしらうことができなかったりするため、ターゲットにされやすいのかもしれませんね。

しかし、自分や夫、子供の情報をばらまくのはやはり危険です。上記のような方法を参考にして、詮索好きのママ友を上手くかわしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top