BabyNET

生活リズムを整えてストレスを減らすために。100以上の超具体的な赤ちゃんの寝かしつけのコツ。

妻が妊娠!夫が最初にかけたい気持ちに寄り添う具体的な言葉とは

448

パパ

うおおおおおっ!やったあぁぁああ!!いつ生まれるの!?

ママ

ふぅ・・・

パパ

「妊娠したかも・・」それは予告なしに突然妻の口から夫へと宣告されます。

何の心の準備もない夫である貴方は、さぞ同様を隠せなかったのではないでしょうか?いきなり言われて手放しで喜べた方は少ないんじゃないでしょうか?

又、その時の奥様の気持ちというのはどのようなものだったでしょうか? どのようなリアクションで、表情で、言葉で、貴方へ告げられましたか??

  • 「やったー!!赤ちゃんできたみたい!!」
  • 「・・・(しばらく無言)赤ちゃんできたかも・・」
  • 「いや、まだわかんないけど、何か陽性みたい。。」

・・・どうでしょうか?奥様のその時の様子や気持ちを思い出されましたか?

一口に「妻の気持ち」と言っても夫婦の数だけ色々な気持ちがあると思います。

夫婦共にずっと望んでいて念願の妊娠だという人もいれば、もう少し2人の時間を満喫しようと思っていたけどまさかの妊娠。なんて方もいると思います。でも、どのような理由があっても、「妊娠」してしまったかも。という事実は現実のものです。

明るく前向きにできればこれから待ち受ける妊娠ライフを夫婦で進んでいきたいものですよね。

妊娠すると妻には心身ともに様々な変化が現れます。正直いい事ばっかりではありません。妊娠が判明したその瞬間から、妻の不安な気持ちはどんどんと広がっていくのです。

夫として、最初にできる妻へのサポートはどんな事があるのでしょうか?又、妻はどんな事を不安に感じているのでしょうか?

「妻の気持ちに寄り添ってそっとサポートしていく方法」

ここではその秘訣をお伝えしていきたいと思います。決して難しい事ではないので、是非実践してもらいたいと思います。

Sponsored Links
-

「妊娠に気づいた時に浮かぶ不安なきもちとは」

それでは、実際に妻が抱える不安な事を取り上げてみたいとい思います。

  • 「お金は?」
  • 「親戚・両家の親に言うタイミングは?」
  • 「まず産婦人科に行って確実に分かるまでは夫には言わない方がいいかな・・がっかりさせたら可哀そうだし」
  • 「安定期に入るまではあまり喜ばない方がいいかも・・初期って流産しやすいっていうし」
  • 「病院はどこに行こう?あまり近いと近所の人と会いそうだしな・・」
  • 「仕事はどうしよう・・辞めるタイミングは??」

ここが女の人の特性というか、瞬時に色々な事を考えてしまう女性ならではの感覚だと思います。そんな色々考えるの!? まだ簡易検査の段階でしょ!?

世の旦那様から見ると「信じられない。」「考えすぎでは?」と思われるかもしれません。ですが、女性という生き物は常に色々な方向にアンテナを張り巡らしているものです。

Sponsored Links

ここで奥さんが、「あなた、何か妊娠したみたい。」と一言ポツリと呟いたとします。

夫にとってはその様子は平然として見えるかもしれませんが、決してその様子だけを額面通りに受け取るのではなく、実は心の内ではすでに妻は先の先まで色々な事を不安に思ったり心配したりしている可能性が高いという事をまず理解してもらえたら嬉しいと思います。

この時点で妻は「母になる」準備にすでに入っているのかもしれないですね。

実際に妊娠した妻に対して夫ができる事とは?

ここでは妊娠に気づいた後、夫が妻に対してどんな形でサポートする事ができるかについて書きたいと思います。

まず一番最初に妻が緊張する場面というのは、産婦人科に行く時です。ちゃんと子宮内で正常に妊娠しているかどうかは、きちんと病院で調べてもらわないと分からないですからね。

産婦人科という場所は内科や耳鼻科などと違って、そう何度も日常的に行く場所ではないものです。それもあって、秘められた、何となく特別な場所としての認識が高いと言えると思います。特に男性にとっては「女性の場所」といったイメージが強く、何となく尻込みしてしまって積極的には行きたくはない場所かもしれません。

ですが敢えて、ここで妻へかけて欲しい言葉があります。

「病院、一緒に付いていこうか?一人で大丈夫?」

別にこの台詞通りでなくたっていいんです。 妻は特に最初に病院に行く瞬間が心配で不安なものです。ここで夫が妻をいたわり、気遣う言葉がかけられるかで、妻の不安はグッと小さくなるものです。

妻側からしたら、なかなか「産婦人科」といった特別な場所に夫に「不安だから付いてきて欲しい」とは言いにくいものです。更に、もし誘って夫が渋るような態度や表情を見せてしまったら大変です。

  • (やっぱり誘うんじゃなかった。)
  • (もうこれからは誘うの辞めよう。)
  • (勇気を出して言ったのに・・)等々、、

誘ってしまったが為に妻が結果、少なからず落ち込んだり不機嫌になってしまう可能性もあります。そうなってしまっては、今後の妊婦健診等に誘う事も妻からはなくなる可能性も高いでしょうし、下手をしたら今後の夫婦関係にもヒビが!?なんて最悪の事態も可能性としてはあり得ます。。

そうならない為にも、できれば妻からの誘いを待つのではなく、夫の方からの「声掛け」は重要なのではないかと思います。

女性という生き物は、相手と「共感」する事を大事にしています。相手が自分の気持ちにどれだけ「共感」してくれて「理解」しようとしてくれているかを大切にしているのです。

とは言っても男女では産まれつき思考回路が違いますから、「そんな事言われたって・・何か女って面倒臭いなー」こう思う男性の方も多いと思います。そう思うのは思考回路がそもそも違うので当然と言えば当然だと思います。

正直どれだけの長い歳月を一緒に過ごしても、本当に分かりあえるのって無理なんじゃないかな?と思うくらい、異性って未知の存在です(笑)

更に女性は未知な存在な上に、お腹の中で赤ちゃんを育てて痛い思いして、それこそ死ぬ思いで産むんですから、ほんと男性からしたら、「女性って何かよく分からないけどスゴイ」存在なのかもしれません。

妻の妊娠をきっかけに、夫婦仲が悪くなるなんてとても悲しい事です。これから始まる長~い妊娠生活。色々な事が正直あります。是非夫婦で力を合わせて、ここは最初の一歩!妻の気持ちに寄り添って「共感」する事を大切にしてみませんか? 世の旦那様、応援しています!楽しい妊娠生活を是非夫婦で送ってくださいね。

Return Top