BabyNET

生活リズムを整えてストレスを減らすために。100以上の超具体的な赤ちゃんの寝かしつけのコツ。

髪がごっそり抜ける恐怖…!産後ママを襲う抜け毛を軽減する3つの方法とパパができる事

406

出産後、髪が抜けるというのは、あまりにも有名な話です。シャンプーをしていて、排水口を覆うような抜け毛にショックを受けるママも、少なくないでしょう。

この抜け毛、いつまで続くの?もしかしてこのままハゲるんじゃ……?

なんて不安を抱えるママ、安心してください。産後の抜け毛は、決して珍しいことでも、ずっと続くものでもありません。

とはいえ、毎日毎日大量に抜けていく髪の毛を見ると、どうしても心配になってしまうものですよね。そんなママのために、ここでは産後の抜け毛の原因やその期間、対策などについて、詳しくお伝えしていきましょう。

Sponsored Links
-

原因は? いつまで続く? 産後の抜け毛の基礎知識

出産後に髪が抜けてしまうのは、ホルモンバランスの変化が原因です。

妊娠中に分泌量が大幅に増える女性ホルモン、エストロゲンとプロゲステロンには、それぞれ髪の毛の成長を促進するはたらきや、髪の成長サイクルを長くするはたらきがあります。しかし、出産を境にエストロゲンとプロゲステロンは急激に減少します。
そのため、それまで成長し続けていた髪が一気に抜けてしまうのです。

どの部分の髪が、どのくらい抜けるのかについては、個人差が大きいので一概には言えませんが、一般的には生え際が薄くなる、全体的にボリュームがダウンするといったケースが多いようです。しかし、中には地肌が見えるほど髪が抜けたり、ウィッグが必要になったりする人もいるようです。

産後の抜け毛は、だいたい産後3ヶ月ころから始まり、産後1年がたつくらいには元通りになると言われています。ずっと続くものではなく、ホルモンバランスが正常に戻れば落ち着きますので、心配はいりません。

しかし、ホルモン以外にも、抜け毛を悪化させてしまう原因があります。

ストレス、産後ダイエットは抜け毛の大敵!

産後の抜け毛がひどい、なかなか改善しないという場合は、ホルモンバランス以外にも、抜け毛を増やしてしまう何らかの原因があると考えられます。

たとえば、精神的、肉体的なストレス。

大量の抜け毛を見てショックを受け、心配し過ぎてしまったり、赤ちゃんのお世話で睡眠不足になったりすると、精神的にも肉体的にもストレスがたまり、ホルモン分泌に影響を与える可能性があります。また、ストレスは自律神経のはたらきも乱してしまうため、代謝が低下して、新しい髪が生えにくくなってしまうのです。

そして、産後ダイエットも抜け毛を悪化させる原因となり得ます。産後は、母体の回復や母乳作りのために栄養が使われます。そのため、食事を制限をするようなダイエットをしてしまうと、体の末端にある頭皮や髪の毛まで栄養が行き届かなくなってしまうのです。

これ以上抜け毛を増やさないためのポイント

ホルモンの影響と、ストレスや栄養不足によって抜けてしまう髪の毛を、これ以上増やさないためには、どうすればいいのでしょうか?日常的に気をつけておきたいポイントをあげてみましょう。

Sponsored Links

1.ストレスを減らす

一番大切なのは、心配しすぎないこと。産後は、どんなママも髪が抜けるものです。テレビに出ているキレイなママタレントも、赤ちゃんをベビーカーに乗せて颯爽と歩いているおしゃれなママも、きっと抜け毛に悩んだことでしょう。

産後はマタニティブルーもあり、余計に気に病んでしまいがちですが、産後に髪が抜けるのは当たり前であること、そして、いずれは必ず元に戻ることを心に留め、精神的なストレスを少なくしましょう。また、慣れない育児でたまってしまうストレスも、こまめに発散するよう心がけましょう。

2.栄養バランスの取れた食事を

赤ちゃんのお世話に追われ、ママの食事が疎かになっては、ホルモンバランスも回復しにくくなります。母乳育児のママはもちろん、ミルク育児のママも、産後は栄養バランスの取れた食事を心がけましょう。

食事の中では女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用をもたらす、イソフラボンを積極的に摂取することをオススメします。また、髪に良いとされるミネラル、髪を作るために欠かせないタンパク質、ビタミンB群も意識して摂取しましょう。

3.できる限り寝る

ホルモンの正常な分泌と疲労回復を促すため、睡眠はしっかりと取りましょう。小さな赤ちゃんを抱えていれば、睡眠不足になるのは当たり前ですが、赤ちゃんのお世話をしながらでも、

  • 赤ちゃんが昼寝している時はママも横になって体を休める
  • 夜は無理して家事をせず、早目に寝る

ということを心がけましょう。

特に、夜の睡眠はホルモンの分泌を促す上で非常に大切です。授乳で起きるのは仕方がないとしても、それ以外の時間はしっかり眠れるようにしましょう。

抜け毛に悩むママに、パパができるサポート

産後の抜け毛は、誰にでも起こり得ることですし、髪は抜けてもまた生えてきます。しかし、だからといって当のママが悩んでいないわけではありません。

頭ではわかっていても、実際にシャンプーしたり髪をとかしたりするたびに、ごっそりと髪が抜けていくのを見ると、ママは非常にショックを受けるものです。

特に、産後はナーバスになりやすい時期。数ヶ月に渡って髪が抜け続けると、「そのうち生えてくるから大丈夫」なんて楽観的になれないママも多くいます。

また、髪が抜けることで、パパから女性として見られなくなってしまうのでは……、という不安を抱えることも。決してママの抜け毛をからかったり、軽視したりせず、そっと寄り添ってあげてくださいね。

そして、ストレスは抜け毛の大敵です!ママがストレスを1人で抱えないように、積極的に育児をする、不安や愚痴は黙って聞いてあげる、といったことが大切です。

それに加えて、たまにはママが1人になれる時間を作ってあげましょう。ママが1人でのんびりお風呂に入り、ゆっくりとヘアケアができる時間を作ってあげると、喜ばれるかもしれませんね。

Return Top