BabyNET

生活リズムを整えてストレスを減らすために。100以上の超具体的な赤ちゃんの寝かしつけのコツ。

赤ちゃんの夜泣き対策|実際に1ヶ月間宇津救命丸を飲ませた結果

14_001

夜泣き、かんのむしにお馴染みの宇津救命丸。

赤ちゃんが泣き止まない、寝てくれないと困り果てているママとしては、藁にもすがる思いで試してみたくなるでしょう。

実際に私も、夜泣きをする息子に困り果てて宇津救命丸を飲ませてみたことがあります。

さて、効果のほどはどうだったのでしょうか?

Sponsored Links

宇津救命丸とは

宇津救命丸は、夜泣きの薬として400年もの歴史がある、有名な和漢薬です。
おだやかに作用する生薬だけを使っているので、小さな赤ちゃんにも安心して飲ませられるのが嬉しいですよね。

夜泣きに悩むママならだれでも一度は「飲ませてみようかな…」と考えるほど、ポピュラーな存在の宇津救命丸。

ネットで検索すると、宇津救命丸の効果や口コミについてなど、さまざまな質問や答えの書き込みが見られます。

救命丸は飲み続けて効果を出す漢方薬

一番気になる点は、やはり「夜泣きに効果があるの?」ということだと思います。

宇津救命丸は即効性のある薬ではないため、飲ませればその日から夜泣きがなくなる、ということはまずありません。生薬ですから、続けて飲ませることが大切です。

夜泣きには1ヶ月くらい継続して服用させるのがオススメなのだとか。

我が家の息子と宇津救命丸の効果

私の場合は、息子が生後7ヶ月くらいから宇津救命丸を飲ませてみました。
新生児の頃からずっと1~2時間おきに泣いては起きる夜を過ごしていたので、本当に藁にもすがる思いでした。

Sponsored Links

宇津救命丸は小さな銀色の丸い粒で、ちょうど森下仁丹のような感じでした。
1日に3回、3粒ずつ、麦茶を飲ませる時や授乳の時に一緒に飲ませてみたところ、特に抵抗なく飲んでくれました。
味やニオイは特に気にならなかったようです。

結果
結果的にいうと、息子は宇津救命丸を飲んでも、特にこれといった変化がありませんでした。
1ヶ月ほど続けて飲ませてみましたが、良くも悪くも夜泣きは現状維持の状態だったので、しだいに飲ませるのをやめてしまいました。

飲み続けていたらだんだん夜泣きがおさまっていたのかもしれませんし、何かしらの変化があったのかもしれません。

私は変化のなさにしびれを切らしてしまいましたが、宇津救命丸は生薬なので、思っている以上に効果がゆっくりあらわれるものなのかもしれませんね。

赤ちゃんの体質に合うかどうかもポイント

ネットの口コミや感想を見てみると、宇津救命丸は私のように特に変化が感じられなかったという人もいれば、飲ませたら夜泣きがピタリとなくなった、という人もいましたので、絶対に効果があるともないとも言い切れないようです。

赤ちゃんの体質に合うかどうかにもよるのでしょう。

ただ、夜泣きに悩んでいるママは一度試してみるのもいいかもしれません。
何万円もする薬ではありませんし、宇津救命丸を飲ませることで、ママが「少しは夜泣きがおさまるかも」と精神的に楽になるというメリットもあります。

Return Top