BabyNET

生活リズムを整えてストレスを減らすために。150以上の超具体的な赤ちゃんの寝かしつけのコツ。

夜泣き体験談|生後3ヶ月の娘相手に持てた気持ちの余裕

あき、34才 生後3ヶ月の赤ちゃんをもつ、新米ママです。
現在(生後3ヶ月)
夫婦とも実家が遠く、夫婦二人きりで子育て中
ベビーベッド
パニックにならない、一旦落ち着く。


私の夜泣き体験談

三行にまとめると…

  • 現在3ヶ月の女の子を相手に奮闘中!
  • 夫思いの妻の焦り
  • どんなことでも乗り切れるようになる心構えで気持に余裕が。

夜泣き体験談

私は実は今まさに、夜泣き体験中の新米ママです。なので偉そうなことは言えないのですが、大切だなと思ったことを体験談としてお話させていただきます。

我が家で赤ちゃんの寝る場所はベビーベッドなのですが、部屋は寝室で主人も私もみんな同じ部屋で寝ています。仕事で疲れてる主人にはきちんと休んでもらいたいと思ってるので、夜泣きが始まると、早く泣き止んでほしくてとても焦ります。泣き方も癇癪みたいな泣き方だったりでいつも激しいです。どんなにあやしてもおっぱいをあげてもおむつを替えてもおさまらないことが多いです。

「うわー!パパが起きちゃうー」とさらに焦ります。焦ると赤ちゃんの泣き方もひどくなるように思います。結果、イライラします。

その時、「焦りは禁物です」というフレーズをふと思い出して深呼吸してみました。けっこう落ち着きます。そしてパパが起きようがどうでもよくなります。実際起きたところで、しょうがないじゃん。とか。

落ち着くと、頭の回転も良くなって、歌を歌ってあげようとか、抱っこしながら踊ってみたらどうかなとか、テレビを付けてみようとか、外の空気を一緒に吸いに出てみようとか、赤ちゃんの泣きまねをしてみたりとか、いろんなことを考えることができます。

聞いたことが無い!赤ちゃんの夜泣きに効果があったのは!?

その中で効果があったもの、それは赤ちゃんの泣きまねでした。いきなり、うえーん!とかうわーん!とか顔もまねしながら見せると、赤ちゃんが「何で私が泣きたいのに、この人こんなに泣いてんのよ!」と言わんばかりの顔をして黙っちゃったんです。それからこっちのリズムに乗せてってなんとかしのいでいます。

あとは歌を歌ってあげることもたまに効果ありました。

どんな場面でも乗り切れるようになる心構え

何よりも自分の気持ちがとても楽になりました。半分楽しみながら、赤ちゃんの気持ちを考えてあげれるようになったりして。とにかく焦らず、この子にはママやパパしかいないんだから、精一杯こたえてあげようと思いました。

焦ったりパニックになったりすると、大事なことが大事じゃなくなってしまう、それが一番怖いなと思います。実際、赤ちゃんが寝た時の寝顔を見ると何でこんなにイライラしてしまったんだろうと、後悔してしまうことがあると思います。落ち着いて目の前の赤ちゃんのことを考えてあげれるとどんな場面でも大丈夫な気がします。

同じ思いをしているママやパパへ、とにかく深呼吸です。気持ちを落ち着かせて、焦らず、赤ちゃんの命に関わるようなこと以外は何があっても大丈夫、大丈夫!とどっしり構えて赤ちゃんと向き合ってみてください。みなさんの気持ちが少しでも楽になれればいいなと思いながら一緒にがんばりましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top