BabyNET

生活リズムを整えてストレスを減らすために。150以上の超具体的な赤ちゃんの寝かしつけのコツ。

息子夫婦の元を訪れたい!連絡する時に絶対に外せないポイント

息子夫婦の元を訪れたい!連絡する時に絶対に外せないポイント

お姑さんによる突然の訪問、いわゆるアポなし訪問は、世の中のお嫁さんに最も嫌がられる行為のひとつです。

息子夫婦とはいえ、別世帯に住んでいる他人なのですから、訪問する側として最低限の気遣いは必要ですね。

しかし、お姑さんの中には

  • 「息子がいいって言ったから訪ねたのに、お嫁さんに嫌な顔をされた」
  • 「◯日に行くと前もって伝えておいたのに、留守にされた」

なんていう経験をしている人も多いようです。

その理由と、訪問の連絡をする時に気をつけるべきことをまとめました。

Sponsored Links

息子だけに頼ってしまうのはNG

お姑さんが息子夫婦の家を訪ねる時、息子にだけ連絡をして、お嫁さんの意見は全く聞いていないことがあります。

「でも、息子に連絡すればお嫁さんにも伝えてくれるでしょ?」

と思ってはいけません。

男性の中には、母親から連絡されることを面倒だと感じる方もいます。

ですから、たとえ息子が「いいよいいよ~」と答えたとしても、それは面倒臭さゆえの適当な返事かもしれません。

しかも、自分の妻と子供のスケジュールや都合、体調などを男性が正確に把握している可能性は、とても低いのです。息子に連絡してOKされたとしても、肝心のお嫁さんは都合が悪かったり、予定があったりするかもしれません。

お嫁さんにしてみれば、自分の都合は全く聞かれないまま、夫から突然「◯日に母さんが来るって」なんて言われて困惑し、渋々お姑さんをもてなす……ということになりかねないのです。

自分の都合だけを押し付けていませんか?

自分ではしっかり約束して訪問したはずなのに、お嫁さんに嫌がられたり、留守にされたりしてしまう……その場合に考えたいのは、果たして、本当に約束できていたのか? ということです。

お姑さんの世代にありがちなのが、自分の話ばかりまくしたてて、相手の都合を全く聞かないタイプ。

たとえば、お嫁さんに電話をして、

「◯日の◯時頃に行くから」

と伝えたとします。その後のお嫁さんの返事を、しっかり聞いていますか?

「わかりました」「いいですよ」など、相手からのOKの返事をもらわないまま、電話を切ったりしていないでしょうか?

もしかして、お嫁さんは、

  • 「その日はちょっと都合が……」
  • 「赤ちゃんの体調が……」

なんて言おうとしていたのかもしれません。

お姑さんが訪問してくるとなれば、お嫁さんはキッパリ断りづらいもの。遠慮がちに伝えようとしたら早々と電話を切られてしまった、なんていうことも、実はありそうです。

お嫁さんには必ず事前に了承を得て

2016-05-24_09h46_57
息子夫婦の家を訪ねる時は、お嫁さんの都合をしっかり確認することが大切です。

たとえ息子に連絡する場合でも、必ずお嫁さんに聞いてから返事をもらうよう、釘をさしてください。

  • 「◯日の◯時頃に行きたいが、お嫁さん都合はどうか」を聞くこと
  • 相手からのOKの返事をしっかり確認すること

ここに気をつけて、しっかりと約束を取り付けてから、息子夫婦の元へ訪問するようにしましょう。

お嫁さんの都合を無視して訪問すると、お嫁さんは自分の予定がないがしろにされている、どうでもいいと思われていると感じ、ますますお姑さんと距離を置いてしまいますので、気をつけてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top