BabyNET

生活リズムを整えてストレスを減らすために。100以上の超具体的な赤ちゃんの寝かしつけのコツ。

今寝る所だったのに!パパの帰宅時間が寝かしつけと重なる時の対処法

132
赤ちゃんの寝かしつけをする上で、パパの帰宅時間について悩んでいるというママは多いものです。

今、まさに寝かしつけている最中、しかも赤ちゃんがウトウトし始めた時に「ただいま~」なんてパパが帰ってきて、パパ大好きな赤ちゃんは目がパッチリ…などということは、どこのご家庭にもありますよね。

これが何度も続くと、寝かしつけをしているママはやはりイライラしてしまいます。
寝かしつけの時間とパパの帰宅時間が重なってしまう場合は、どんなことに気をつければいいのでしょうか。

Sponsored Links

あらかじめ夫婦の間で約束&連絡を

寝かしつけている途中でパパが帰ってきてしまうと、赤ちゃんは「遊んでくれる人が来た!」と思って興奮し、寝なくなることがあります。

我が家でも、いつも寝かしつけをしている夜8時~9時の間にパパが帰ってくることが多く、玄関の鍵が開いた音で子供たちが一斉に「パパだー!!」と起きてしまうことが何度もありました。

せっかく寝るところだったのに、子供たちはパパに会えて大興奮。

パパも子供たちの顔が見られるのが嬉しくて、そのまま遊び出してしまい、私は「今遊ぶ時間じゃないんだけど!!」と怒りがフツフツ…

ただでさえ寝てくれない子供が更に寝なくなってしまうので、この時間に帰ってこられると本当にうんざりしたものです。(パパごめんなさい)

Sponsored Links

このようなことを防ぐためには、夫婦の間であらかじめ帰宅時の約束を交わし、連絡を取り合うことが必要になってきます。

パパには少しだけ工夫をしてもらおう

寝かしつけの時間にパパの帰宅時間が重なりそうな時には、あらかじめ夫婦間で約束を決めておきます。

我が家では、

  • 鍵は静かに開け、音を立てないように入ってくる
  • ご飯はテーブルに用意しておくので、一人で温めて食べる
  • 子供が完全に寝るまで寝室には絶対に入らない

という約束をしていました。

パパには少しかわいそうな気もしますが、やはり子供が寝なくなってしまうと次の日の朝起きられず、生活リズムにも影響するので、これを守ってもらうようにしていました。

ママ友の例

また、ママ友の家庭では、パパが会社を出る前に必ず連絡を取り合い、寝かしつけの時間に帰宅が重なりそうな時は、コンビニやスーパー、コーヒーショップなどで少し時間を潰してもらっていたそうです。

その後、赤ちゃんが寝たらママがパパにメールをして、パパが帰宅。

あらかじめ「今日は何時頃に帰れそう」とか「今から会社を出るよ」といったことをパパから伝えておいてもらうと、ママもそれなりの対応ができますし、パパも他の場所で時間を潰すことができれば、寝かしつけ途中に帰宅してママにイライラされるということもありませんよね。

仕事から帰ってきても、赤ちゃんが寝ているとがっかりしてしまうパパも多いでしょう。

しかし、毎日寝かしつけをするママの苦労も大変なものなのです。平日に赤ちゃんと触れ合えない分、休日たっぷりと赤ちゃんと遊んであげるようにしてくださいね。

Return Top